ガジェット

私がSpeed Wifi home L02を解約した理由【手軽だけど容量が足りない】

見た目はスマートで好きなんですけどね…泣

 

自宅用のWi-fiにUQ wimaxのSpeed Wifi home L02を契約しようかと思っている方に、

実際に1ヶ月使用して解約するに至った主な理由について書いていきます。

 

3日間10GB制限は意外とすぐ引っかかる

解約に至った最大の理由はこれです。

 

UQの公式サイトでは、10GBのデータ量を使用する参考値として、

Youtubeを利用した場合

  • 超高画質:7時間
  •  高画質:13時間
  • 標準画質:47時間
  •  低画質:83時間

と記載されています。

もちろんこれをみて私も契約したのですが、実際に使ってみると気づいたことがありました。

  1. 低画質でYoutubeみるのはかなりのストレス
  2. 日常で使うのはYoutube以外もあるので、実際にYoutube等動画サービス見れる時間はもっと少ない
  3. 友人が遊びに来た際など複数人になれば一気に使用できる量は減っていく

結果、一人暮らしだし、平日は仕事があるし、土日もそんなに使わないだろうと考えていたのですが、

しょっちゅう通信制限に引っかかってかなりストレスフルです。

 

制限時の通信速度でも十分使えるなんて嘘

こちらもUQの公式サイトでは、制限時でも最大で1Mbpsの速度で使うことができ、

Youtubeの標準画質であれば視聴可能なレベルとあります。

 

もちろん注意書きで、あくまで最大速度であると記載はありますが、

 

実際に、Youtubeをこの状態でみると読み込みで止まりまくってストレスでしかありませんでした。

またSNSも、LINEは問題なくさわれますが、Twitterやinstagramは読み込みが遅くなります。

通信が安定しないため、オンラインゲーム等には利用できない

これも致命的なんです。

 

通信速度自体は、Youtubeや検索エンジンなど普段使っている分には気にならないレベルではあるのですが、

通信が安定しないため、SwitchやPS4等、オンラインでゲームすることはかなり厳しいです。

 

ラグもあって他プレイヤーに迷惑を掛けてしまいますし、定期的に固まってしまって使える状態ではありませんでした。

 

Netflixで映画を見てると止まる…

Netflixを利用している方はご存知かと思いますが、

作品を一度ダウンロードをしてから見れる物もあれば、そのまま再生する(ストリーミング再生)しかないものもありますよね。

 

ストリーミング再生では上記同様通信が安定しないために、途中で複数回止まってしまったりしました。

Netflixも低画質でみるなんて考えられないですし、3日間10GB制限がいかに低いハードルか…

もっと考えてから契約すればよかったと悔やむばかりです。

 

(早期解約はかなりの違約金がかかるのです…)

しかし、なんでわざわざ毎月お金を払ってストレスフルな通信環境で利用しなければいけないのか?と思い、大人しく解約に踏み切りました…

 

Speed Wi-fi home L02についてのまとめ

私自身のライフスタイルには合わなかったことから、ここまで酷評した形になっていますが、

 

  1. デザインがステキ
  2. 通信速度自体は申し分ない
  3. 工事を必要としないことから手軽
  4. 家に届いたその日から使えるユーザビリティの高さ

の点では、素晴らしいサービスだと思います。(工事不要は一人暮らしの女性は特に安心ですよね)

では、どういった方にはオススメできるか?

 

  1. オンラインでゲームをしない人
  2. Youtubeをそもそも見ない人
  3. Netflix等動画配信サービスを利用しない人

これらを利用する人にはオススメできないんです。

これらを利用する人は、通信制限を気にして使うことになってしまいます

お金を払っているサービスです。我慢してまで使うものではないと思います。

 

やはり通信制限がないSoftbank Airや、工事は必要としますが、通信が安定しているNURO光等の光回線を家に引くことをオススメします。

 

良い選択を!

-ガジェット

© 2021 ステキなブログ Powered by AFFINGER5