公認会計士

【公認会計士】学生非常勤のリアル!どんな仕事をするの?

試験終わったら学生非常勤として働きたいけどどんなことをするの?

論文式試験を大学三年次に合格し、一年間学生非常勤として大手監査法人で勤務した経験のある私が解説します。

 

公認会計士試験については以下の記事で解説しています。

公認会計士の仕事内容は?年収は?簡潔に説明します。

続きを見る

 

学生非常勤として働くまで

学生非常勤とはいえ一般企業の新卒入社と同様に、入社同期らと集合研修を受けます。

法人や所属部署にもよりますが、大体入社後12〜翌3月の期間に1−2ヶ月程度研修の日程が組まれています。

 

内容としては、監査論と実務を結びつけるような内容の研修や、監査ツールの利用研修・基本的なビジネスマナー研修など様々な研修を受けます。

学生非常勤はあくまで学業優先なので、勤務が可能な日程を事前に提出し、その日程の範囲内でアサインされます。公認会計士試験を優先して大学四年次に取らなければいけない単位がいっぱいあっても大きな問題はありません。

また、学生非常勤として働かない選択もできますし、4−5月だけ働くなど、特定の時期だけ働くことも可能です。(アサインされればですが...)



学生非常勤=雑務ではない

学生非常勤であっても通常の入社一年目と同様に扱われることとなります。

 

当たり前の話ですが、"学生非常勤"と名前に学生がついていても学生気分でいてはすぐにチームから外されることとなるでしょう。

学生気分って?

学生気分ってなんだと思う方もいると思いますので、具体的に気をつけたい点を例示します。

  • 時間を守る
  • 適切な言葉遣い
  • 知ったかぶりをしない
  • わからないことを放置しない
  • 仕事外の要因で仕事に影響を及ぼさない

最後のは、昨日飲み会だったんで〜みたいなのは勘弁してね程度の意味合いです。

また私は過度なビジネスマナーは不要と考えていますが、様々な方がいます。チームに慣れていくうちに打ちとければいいので最初はガチガチでも良いと思います。

具体的な業務は、人手の関係で学生非常勤がアサインされやすい決算監査やレビューの時期には、

論点の少ない勘定科目(現金預金や純資産等)などを担当科目として振られ、過年度調書や各種基準を参考に当期の調書を作成していくこととなります。

 

監査品質について補足

すべての監査調書は、上位者にレビュー(内容チェック)されます。そのため、メインで手続きを実施するのが学生非常勤や年次の若い会計士であっても、より上位の監督者によって品質が担保されるように手続が設計されています。

 

監査調書ってどんなもの?

(画像はイメージです)

監査調書は様々なものがありますが、こと科目実証であれば、Excelなどで管理し、

会社計上の決算数値などを勘定科目やその内訳である補助科目に細分化して、全般的な趨勢分析から、

量的もしくは質的重要性があると認められた点についてブレークダウンし、個別の証憑まで統計学的なスキームに基づき当たっていくものになります。

 

そのため、最低限のExcelスキルも求められます。

 

研修などでも多少は勉強できる機会がありますが、不安な方はExcelの講座を受けておくのも良いかと思います。

私が受けたExcel講座について

私は友人などから勧められてラボとみ先生のExcel講座基礎編を受講しました。

 

少し高いかなとも思いましたが、まる1日かけてのガッツリした講義にもかかわらず退屈さを感じず、実務を想定した注意点などもカバーしており受けてよかった講座です!

講師の方がTwitterで発信されているので興味のある方はフォローしてみてください。

私の場合、上記の講座でExcelの触り方を学び、実際に仕事をする中でこういうことができないかな?と都度ググったり、ググってもわかりにくかったり、調べるに当たって言語化できないケースに以下の時点を参照するなどして十分事足りています。

辞典を常に持ち運ぶのは大変なのでKindle版がオススメです!以下を参考においておきます。

kindleはスマホでも読める。kindleアプリ活用術【読みたい本がすぐ読める】

続きを見る

 

学生非常勤の給料について

大手監査法人において学生非常勤は基本的に時給による支払いになります。

 

その時給は2,500円〜3,000円くらいです。

東京都の最低賃金が1,013円なのでそこに比較するとかなり高い水準ですよね。

 

しかし、私の周りには非常勤をしない方も意外といました、

その理由は大体以下の3パターンです。

  1. そもそも非常勤をしないで色々なことをしたい
  2. 普通のバイトもやっておきたい
  3. 責任を伴うからストレスを感じる

大学三年で受かった特権は大学四年次を自由に過ごせることですので、魅力的な時給にとらわれず好きなことをするのが良いと思います。

私は繁忙期だけ週5入って、他の時期は短期留学に行ったりして過ごしました!

学生非常勤の仕事内容まとめ

では本記事の内容をざっくりとまとめていきます。

  • 学生非常勤もJ1と同様の扱い
  • 社会人としての自覚を持とう
  • Excel意外と結構使う
  • 時給はいいけど色々やるのがオススメ

本記事は私の経験を元にある程度ぼかして記載しています。

学生非常勤で働く予定の方は、論文式試験終了後の就活イベントである各法人の説明会などでより詳細なことを確認するようにしましょう。

 

私が公認会計士を目指した理由は以下の記事で紹介しています。共感できるところが多い方は公認会計士を目指すのも一つの選択肢として良いかもしれません。

私が公認会計士を目指したきっかけについて

続きを見る

 

本記事が少しでも参考になれば幸いです。

-公認会計士

© 2021 ステキなブログ Powered by AFFINGER5